スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジム・ロジャース「中央銀行をなくすって手もあるよ。アメリカもかつてそんな時代があった。」

Monday, December 9, 2013
The U.S. Would Be Better Off Without A Central Bank
中央銀行をなくせば、米国は快方に向かうだろう。

Countries without central banks can have problems too, don`t get me wrong.
中央銀行を持たない国家もまた問題を抱える事になるがこれ以上悪くなる事はない。

It`s just that this central bank (the Federal Reserve) is going to make our problems worse in the end.
現在のFRBのような中央銀行は最後までとことん問題を悪化させるだろう。

We would be better off without a central bank, than this central bank, even with the problems of no central bank.
我々はこんな中央銀行のない方が上手くいく。中央銀行のない国が多くの問題を抱える事になるとはいえ、今よりはマシなのだ。

批評:ジム・ロジャースがとうとうアメリカの中央銀行制度の撤廃を提案し始めました。
アメリカには中央銀行がなく、州立の通貨発行銀行が複数林立していたじきがありました。
短期間で問題もありましたがそれでも現在よりはマシだったと主張しています。
まさかこんな解決策があるとは。日本でも日銀を廃止して、自治体ごとの通貨発行銀行を複数作ってみてはどうでしょう?
地域の景気に合わせた通貨発行量を決めるのです。
現在のグローバル化や国内経済の停滞は一つの通貨と中央銀行の影響力が強すぎてローカルな区分での調整ができなくなったことによる金融の目詰まりのようなものが原因なのかもしれません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

DMMFX
カテゴリー
SBI証券
以前のブログ
ジム・ロジャース氏の著書
外為ジャパン
FOREX.com
シストレ.COM
JNB
DMMFX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。